スタジオ開墾 LOGO

 

スタジオ開墾|KAIKON ART STUDIO, SENDAI [KASS]

HOMEスタジオ開墾について施設設備と料金イベント情報アクセスお問い合わせ

イベント情報

 

どよん展「蒲生― over there」
どよんは、2011年6月よりソウルから仙台に通い始めました。東日本大震災の支援活動とともに仙台の沿岸部を訪れていたどよんは、やがて蒲生の地に足を止めます。津波で流された場所に立ってはみたものの、そこにどんな風景が広がり、どんな人びとが住んでいたのか、彼の想像の域を出るものではありませんでした。それでも彼は、仙台を訪れては朝晩と蒲生へ通い、佇み、ファインダー越しに眼前のものを捉え、シャッターを切っていきます。
この展示は、2011年から2019年までの8年間、彼が断続的にでも捉えようと試みた、空間、時間、そして場所の襞であり、辿りつけない彼岸へと向かおうとした記録の顕われです。

日 時:2019年11月9日(土)~24日(日)12:00-18:00 月曜休
入場料:無料 ※会期中、来場者に自家焙煎コーヒーを振る舞います(カンパ制)
会 場:スタジオ開墾
主 催:AIR KAIKON実行委員会

 

◎トークイベント&クロージングパーティー
日 時:2019年11月24日(日)15:00-16:30
会 場:スタジオ開墾
ゲスト:どよん
主 催:AIR KAIKON実行委員会・公益財団法人仙台市市民文化事業団・仙台市
協 力:協同組合仙台卸商センター
2011年6月から毎年仙台に通い、蒲生地区で記録を続けてきた韓国のアーティストが、記録を用いたインスタレーション作品を展示し、最終日にトークイベントを行います。トーク終了後には、17:00~19:00でクロージングパーティーを開催しますので、トークと併せぜひご参加ください。

<トークイベント参加方法>
会 場:スタジオ開墾
定 員:各回 20名(先着順)、要予約
参加費:500 円
予 約:メールタイトルを「AIR KAIKON 2019 トーク予約」とし、
本文に以下を明記して kaikonsendai(at)gmail.com まで送信してください。
*(at)を@に変更して送信してください
1)氏名(ふりがな)
2)参加希望のトークイベント開催日
3)参加人数

 

◎どよん|Doyoung
1981年生まれ。2001年から2006年までアート・コレクティヴ“MAKK”のメンバーとして活動したほか、個人でも国内外でレジデンスによる滞在制作や個展を行う。一方で、労働運動や反基地闘争などの社会運動にコミットしながら、さまざまな文化的アクションを続けてきた。近年は、ドキュメンタリー映画の制作にも携わっている。

DM PDFデータ(266KB)はこちら

▲TOP

 


◎エアブラシ基本ワークショップ
2019年11月4日(月・祝)10:00~16:00(昼食含む)、(受付は9:30から)

スタジオ開墾では、エアブラシのアーティストとして活躍されているA-HAND Ayaさんを講師に迎え、エアブラシの基本WS講座を開催します。
エアブラシとは名前の通り、圧縮した空気によって塗料を霧状に飛ばし絵を描く道具で、ぼかしや線、グラデーションなど、高度で多彩な表現が可能な描画技法です。塗料の種類によって、木材や布、金属など、さまざまな素材に着色できる上、スプレー缶と違い、塗料が射出するときに空気量を調節することができるので、より細かく写実的な表現をすることができます。
今回のWS講座では、エアブラシ技法の基本を一通り学んだのち、1枚のパネル作品を完成させます。出来上がったパネルは、各自持ち帰ることができます。
一見どう描いているのかわからない難しいイメージのあるエアブラシですが、Ayaさんに少しずつ教えてもらえるので初心者の方でも大丈夫!これまで馴染みのなかった画材に挑戦することで、あなたの表現の幅もぐんと広がることでしょう。この貴重な機会をぜひお見逃しなく。


ゲストアーティスト:A-HAND Aya
対 象:どなたでもご参加いただけます
参加費:参加費:12,000円(昼食代込み) *TRUNK、開墾利用者は10,000円
持ち物:筆記用具 *においに敏感な方は、マスクをご持参ください。
定 員:20人(先着順)
予 約:下記のアドレスまで、氏名、人数、ご連絡先を記名の上お送りください。(予約締切は10/31 12:00まで)
info@tohokuakindodesign.jp
主 催:スタジオ開墾(運営:協働組合仙台卸商センター)
協 賛:アネスト岩田

 


 

◎秋の卸町ふれあい市「スタジオ開墾」オープンスタジオ
2019年10月19日(土)、20日(日)両日とも10:00-15:00 入場無料
スタジオ開墾が企画する作品展示のほか、ものづくり体験ワークショップ(有料)を連日開催します。19日(土)はエアブラシアーティストA-HANDによるハロウィン・ボディペイント体験、20日(日)は群馬県桐生市のDJユニット「仲清水」によるうどんづくりWS(つくったうどんはお持ち帰り可能)も。詳細はスタジオ開墾のウェブサイトをご覧ください。

 

■展示作家
工藤夏海、佐藤ジュンコ、吉田愛美、京増見和子、APE TOPE

 

■2019年10月19日(土)13:30 〜随時 
ボディペイントでハロウィンを楽しもう!エアブラシ体験イベント

スタジオ開墾ではエアブラシのアーティストとして活躍されているA-HAND Ayaさんをお招きし、ボディペイント体験ができるイベントを開催します。
エアブラシとは名前の通り、圧縮した空気によって塗料を霧状に飛ばし絵を描く道具で、距離や吐出量により、ぼかしや線、グラデーションなど、高度で多彩な表現が可能な描画技法です。ボディペイントのほか、車やバイクのカスタムペイントやネイルアート、プラモデルなどにも活用されています。
Ayaさんの描くハロウィンの絵柄で、みんなでもっと季節を楽しみましょう!

日 時:2019年10月19日[土]13:30-
ゲストアーティスト:A-HAND Aya
参加費:500円〜2000円(絵柄のサイズによって変わります)
対 象:どなたでもご参加いただけます(申し込み不要)
*においに敏感な方は、マスクをご持参ください。

ゲストアーティスト:A-HAND Aya
1998年に塗装屋の父をきっかけにエアブラシと出会う。2007年、アーティストネームAyaを改めA-HANDとして活動開始。LA、SEMAなどを視察後、東京などでイベントにてライブペイントを行い、メディアや雑誌などへ掲載される。2011年の東日本大地震にて全てを失うが、沢山の人の支援のもと復活。その後、エアブラシメーカーのスポンサードをうけながら専門学校の専属講師、国内最大のカスタムカーショー東京オートサロンでのデモンストレーターとしても活躍。TOYOTA、HONDAなどのキッズイベントでのコーディネターや、ラスベガスSEMAshowでのデモンストレーション、韓国での国際ボディペイントフェスティバルにて特別賞を受賞。2017年にはクラウドファンディングの目標額を達成し、東京、大阪、仙台にて個展を開催。
https://www.facebook.com/A-Hand-Aya-195150840665517/

 

■2019年10月20日(日)10:00 ~12:30/14:00 ~16:30 
仲清水うどんワークショップ

6月に収穫した、群馬県桐生黒保根産めぐり屋さんの新小麦、品種、農林61号を使い、水回しから足ふみ打って伸して切って!お持ち帰りまで!そのうどん打ち作業工程間、オブ知世と仲ゴローが音楽を奏で。足ふみソング、カラダ揺らし ♬フミフミ♬も一緒に歌いましょうー!!

作ったうどんは、お昼食お夕食としても頂けるようにお持ち帰りして頂けます。お汁付き。
小さなお子様から大人までご家族でも楽しめるイベントです。

【 しみずや 】
創業89年桐生にお店を構える手打ちうどん石臼挽き手打ちそば屋。安心安全、作り手の顔が見える、心が喜ぶ仕事を心掛けています。

【 仲清水 】
清水利信 (MONDO BONGO)と冨沢仲(KING OF OPUS、PC-8、オブ知世と仲ゴロー)の二人組DJユニット。
https://www.facebook.com/%E4%BB%B2%E6%B8%85%E6%B0%B4-1674116482874773/


参加費:1500yen
用意するもの:エプロン、バンダナ(髪をまとめるもの)、飲料水

申し込み方法)メールタイトルを「仲清水うどんワークショップ予約」とし、
以下を本文に明記して、kaikonsendai(at)gmail.comまでメールにてお申し込みください。
※(at)を@に変えて送信してください
※定員が埋まり次第受付終了とさせて頂きます。

①お名前(ふりがな)
②電話番号(携帯可)
③参加人数
④参加時間 10:00 ~12:30 または 14:00 ~16:30

ご質問・ご興味が御座いましたら、スタジオ開墾までお電話にてお問い合わせください。
是非ご参加!どうぞ宜しくお願い致します。
スタジオ開墾 TEL:022−352−5135(受付時間10:00-19:30)

 


 

◎SHOKKI: TOO MUCH TO MATCH
2019年10月12日(土)〜14日(月・祝)11:00-19:00 入場無料
開催日時変更のお知らせ(10/12現在)
台風19号接近にともない、今回の展示販売を中止とさせていただきます。
=====
ハンドメイドのセラミックレーベル SHOKKIは、アーティストやアパレルブランド、出版社などとのコラボレーションによってアートピースやプロダクトを製作するシリーズ「TOO MUCH TO MATCH」を展開してきました。本展では、2018-2019年に製作されたコラボレーションワークを展示販売します。https://shokki.org/

 


HOMEスタジオ開墾について施設設備と料金イベント情報アクセスお問い合わせ

 

スタジオ開墾(運営:協同組合仙台卸商センター)
〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2-15-6
TEL:022−352−5135(受付時間10:00-19:30、月曜定休)
★最新情報はSNSをチェックしてください FacebookInstagramTwitterYouTube

Copyright © 2019 スタジオ開墾|KAIKON ART STUDIO, SENDAI [KASS]